近年の東京&横浜名所めぐり
 

渋谷ヒカリエ(2012年)

渋谷ヒカリエとは

常に新しいトレンドや文化を切り拓いてきた街、渋谷。中でも1956年に開業した東急文化会館は、時代を先取りするライフスタイルを提案し続けてきました。そのDNAを引き継いで、「渋谷ヒカリエ」は変化し続ける渋谷の街のシンボルタワーとして、「新たな価値を創造、発信していくプラットフォーム」 になることを目指して開業しました。渋谷ヒカリエはオフィス、商業、劇場をはじめとする文化施設など、多様な機能を掛け合わせることで、複合施設の枠を超え、街とつながり、人、モノ、情報の活発なコミュニケーションを生み出しています☆彡渋谷の街を行き交う人々の多様性や躍動感に相応しい光を感じさせる透明のファサードや、渋谷の街や駅への多様なアプローチを可能とする歩行者ネットワークに加え、先進の環境性能が設計の特徴です。

話題の名所

渋谷ヒカリエの施設案内

渋谷ヒカリエは、かつてはプラネタリウムや4つの映画館等で構成されていた東急文化会館のDNAを引き継ぎ、地上34階、地下4階の高層複合施設で、鉄道8路線が乗り入れる日本有数のターミナルである渋谷駅東口に位置します。都内初のプラネタリウムや画期的な大劇場「パンテオン」をはじめとした複数の映画館などで構成され、最先端のライフスタイルを提案してきたかつての東急文化会館のDNAを引き継ぎ、中層部の文化施設には約2,000席の本格的ミュージカル劇場、情報発信性の高い様々なイベントに最適な1,000㎡および300㎡のイベントホール、才能あふれるアーティストの表現の場「クリエイティブスペース」を設置しています(*^_^*)

渋谷ヒカリエのオフィス

渋谷ヒカリエのオフィスは高層階ならではのパノラマビューが魅力的です(´∀`)フレキシビリティに富んだ整形の大空間は、多様なワークスタイルに対応します。一歩先のビジネスを展開するのに相応しい渋谷の中心の特等席♪ヒカリエの名称は、「渋谷から未来を照らし、世の中を変える光になる」という意志を込めて名付けられたそうですよ( ´艸`)

渋谷ヒカリエの構造

ビジネスの明日を照らす「光」となる渋谷ヒカリエ。渋谷の中心に新たなランドマーク誕生。建物ですが、超高層の複合ビルであり、建物の構成は大きく分けて、次の3つの層から成り立っています。

  • 低層部(地下3階~地上7階)/商業施設、駐車場
  • 中層部(8階~ 16階)/劇場など文化施設
  • 高層部(17階~ 34階)/オフィス

このように用途がまったく異なるために、それぞれの目的にあわせたデザインや機能、さらに特殊な構造の建物をつくることになります。

施工法

上記の構造にともない、随所に様々な施工上の工夫が取り入れられています。たとえば地下工事では、様々な施工上の制約条件や工期短縮を目的に、逆打ち工法と順打ち工法を併用した施工法を採用しています。

  • 躯体工事:高層部まで立ち上がる部分の躯体工事では厳しい工期であること、営業している銀座線の構築物に影響を与えないこと、山留めの変形を5㎜以内に抑えなければならないことなどから、本体構造が支保工となる逆打ち工法を、一方、施工床が狭隘であったり、駅施設に隣接しているために逆打ち工法を採用することができないところでは順打ち工法を採用したそうです(´∀`)
  • 中層部:約2000席を有する大劇場が設けられるのですが、そこは高さが約29m、幅が約54m、奥行きが約88mの大空間で、その機能上、柱のない大スパン構造である。さらに高層部のオフィスを支持するために、劇場の天井となる部分は大型トラス梁(スーパービーム)の構造となっています。この大型トラス梁は、11階の途中階で地組架構してから、ベアロックジャッキにより17階までリフトアップする工法で施工したそうです☆

横浜といえば

渋谷ヒカリエのレストラン

渋谷ヒカリエのレストランは、6Fの「dining6(ダイニング6)」、7Fの「TABLE7(テーブル7)」の2フロアで和食から洋食まで楽しむことが出来ます(´∀`)合わせて26店舗は渋谷エリア最大級です。

7階のレストラン
コート・ド・ルージュ ロティ
ランチはブッフェスタイルシンプル&カジュアルなグリル料理をメインとした、ダイニング。ランチはビュッフェ方式の食べ放題が嬉しいですね( ´艸`)ブッフェ料金:大人2,500円、小人1,250円(90分)営業時間は平日11:00~23:00
LA LOBROS 渋谷hikarie店
焼きたてパンと農家直送の新鮮野菜が魅力のレストランです。ランチは、メインディッシュの他に、焼きたてパンビュッフェや新鮮野菜のサラダバーを楽しめます。ランチセット1,400円など。営業時間は11:00~23:00。
バル・エスパニョール ラ・ボデガ 渋谷ヒカリエ店
リーズナブルなスペインバルです。リーズナブルなお料理が豊富で、手軽にスペイン料理を楽しむことが出来ます(´∀`)ランチは1,250円~、1,400円~パエリアが付いてきます。ランチ・カフェタイムは11:00~17:00です。
FLOWERS Common フラワーズコモン渋谷店
ラテン&アジアン料理ワイアードカフェを展開するCAFE COMPANYがやってるお店です。海老とネギトロのサラダライス1,180円が有名です☆ランチタイムは11:00~16:00です。
カイルア ウィークエンド Kailua Weekend
新鮮な野菜たっぷりのベジー・タパスやフォーなどオーガニックでヘルシーなハワイアンディッシュを味わうことが出来ます。ランチメニューはプレートランチ980円など。
ライスピープル、ナイスピープル!
フレッシュな野菜、ハーブ、スパイスを楽しめるアジアごはんのお店です(´∀`)ランチメニューはポークと豆乳のピリ辛ライスヌードル1,150円など。営業時間は11:00~23:00です。
鉄板焼・お好み焼 かしわ
ランチはヘルシーな鶏麦飯を味わうことができます♪鶏薬膳スープなど、鉄板焼のお店ながらヘルシーです(^_^)ランチメニューは地鶏もも肉の鉄板焼と新鮮リーフ野菜1,450円など。営業時間は11:00~23:00。
6階のレストラン
酢重DINING 渋谷ヒカリエ店
和食から洋食までヘルシーに楽しめるレストランです。軽井沢のお醤油屋さんが、地元ならではの食材を使った料理を提供しています。ランチメニューは酢重のハヤシライス1,200円などランチタイムは11:00~16:00です。
うりずん 渋谷ヒカリエ店
沖縄の老舗店が渋谷に出店しました☆創業40年の那覇の老舗沖縄料理店の支店です。ヒカリエの中では比較的リーズナブルです(^_^)ランチメニューはゴーヤチャンプルー定食980円など。営業時間は11:00から23:00です。
パパイヤリーフ東京 渋谷ヒカリエ店
タイ・ベトナム中心のアジアン・エスニックオリエンタルな雰囲気の中で、アジアン料理を楽しむことができます。店内のオブジェなどとてもオシャレですよ♪ランチセット1,280円から。営業時間は11:00~23:00。
とんかつ まい泉 渋谷ヒカリエ店
やわらかとんかつでお馴染みのレストランです。お箸で切れるやわらかとんかつで有名なまい泉。ランチもがっつり食べたい!という方にオススメ。ランチメニューはお好み膳1,740円など。営業時間は11:00~23:00です。
関東を楽しむ
上に戻る